ノベルティのオリジナルマスク作成時に注意することとは?

プリントデザインやサイズにこだわろう!

HOMEコラム一覧 > ノベルティのオリジナルマスク作成時に注意することとは?プリントデザインやサイズにこだわろう!

ノベルティといえば文房具や日用品が一般的でしたが、近年ではマスクの人気が高まっています。こちらでは、ノベルティとしてオリジナルマスクが人気になっている理由と、オリジナルマスク作成をする際の注意点についてご紹介します。お客様へお配りするノベルティマスクは、デザイン・サイズ・プリントにこだわりましょう。

ノベルティとしてオリジナルマスクを選ぶ企業が増えている理由

企業のノベルティといえば、これまで企業名やロゴがデザインされたボールペンなどの文房具、タオルやエコバッグなどの日用品が一般的でした。


しかし、ソーシャルディスタンスが求められるこのご時世においては、企業はもちろん飲食店などの様々な業種で、ノベルティにマスクが選ばれています。マスクのノベルティが増えている理由は、主に5つあります。


感染対策にも活用できる
イベントや飲食店でオリジナルマスク作成したマスクをノベルティとして配ることで、感染対策として活用することができます。

woman-mask.jpg

いくつあっても困らない
ノベルティで大切なことは、受け取ってもらうことです。マスクは日常生活に欠かせないものとなっているため、いくつあっても困りません。受け取ってもらうことはもちろん、使ってもらえる可能性も高いことが特徴です。


デザインの種類が豊富
ノベルティにマスクが選ばれる理由の1つに、デザインの種類が豊富なことが挙げられます。シンプルなワンカラーはもちろん、ロゴや会社名を入れたワンポイント、全面プリントなど、幅広いデザインが実現可能です。ターゲットの性別や年齢に合わせてオリジナルマスク作成ができるので、ノベルティを受け取ってもらえる確率が高くなります。

 

薄いので取り扱いやすい
マスクは厚みがほとんどないので、取り扱いやすいことも大きな魅力です。イベントなどで配布しても受け取った方の邪魔にならず、薄いのでダイレクトメールで資料と一緒に送ることもできます。

 

保管しやすい
薄くてサイズが小さいマスクのノベルティは、大量に注文しても場所を取らないので、飲食店などの小さな店舗でも保管に困りません。また、マスクには消費期限や使用期限がないので、比較的長い期間保管することができます。

有限会社昌藤でオリジナルマスク作成をする際の注意点

~デザイン・プリント・サイズに注意~

ノベルティのオリジナルマスク作成は、有限会社昌藤にご依頼ください。有限会社昌藤でオリジナルマスク作成する際には、いくつかの注意点がありますので、ご注文前にぜひ一度ご確認ください。
 

デザインデータ作成の主な注意点
加工について
加工の特性上、厳密なデザインの位置合わせをすることができません。文字や横線のほか、口元や顔など左右の縫い合わせ箇所をまたぐデザインにつきましてはズレが生じますので、あらかじめご了承ください。


サイズについて
サイズが1mm以下の細かいデザインや複雑な模様は、つぶれやこすれが生じる場合があります。

exclamation-mark-index-finger.jpg

入稿データの権利や著作権
入稿データの権利や著作権等につきましては、有限会社昌藤は一切の責任を負いかねます。デザインによっては、お断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。


線の太さについて
線の太さは0.3pt以上です。(細かい線はつぶれやこすれが発生するほか、印刷されない可能性もあります。また、線や文字を含むオブジェクトの幅や隙間は、1mm以上にしてください。)


各ガイド線について
ピンク線:できあがりカットライン(レーザーカットの都合上、若干の個体差やブレが生じます。)
灰色線:大事な文字やデザインは、灰色線より内側に配置してください。
水色線:縫い線
濃灰色部分:塗足しライン(全面印刷の場合は、濃灰色部分まで覆うように配置してください。)


色の表現について
デザインデータの色につきましては、パソコンやスマホのモニターでは色域の広いRGBで表現しますが、実際のプリントでは色域の狭いCMYKで表現します。それにより、RGB色域にある鮮やかな色はCMYKでの近似色に置換され、ご指定いただきました色よりも発色度合・色彩度・明暗度などが異なってプリントされる場合があります。

 

ほかにも、生地の種類によっても仕上がりカラーに差異が生じることがありますので、色の忠実な表現についてご希望にお応えできない場合があることを、あらかじめご容赦いただきますようお願いいたします。

ノベルティのオリジナルマスク作成は有限会社昌藤にお任せください!

ノベルティでオリジナルマスク作成をするなら、加工技術に自信のある有限会社昌藤にお任せください。感染対策が求められる現代では、マスクは必須のアイテムとなっています。ノベルティとしてお配りすることで、より受け取ってもらえやすくなりブランディング効果が高まるでしょう。


有限会社昌藤では専用のデザインシミュレーターやテンプレートをご用意しておりますので、どなたでも簡単にオリジナルマスク作成をすることができます。プリントデザインはもちろん、サイズや素材もお選びいただけますので、ニーズに合わせてお選びください。